アラサー女の東海岸一人暮らし

ワシントンDCに住む女の考えごと

カレッジに通ってみた

アメリカには研究ビザで来ていて、日々研究機関的なところで働いているのですが、今まで留学をしたことないので折角なら学校にも行きたいと思って、いま英語を学ぶために平日夜に週2回にカレッジに通っている。大学を卒業したのが5年前なので、久しぶりの学…

チャールストン1泊旅行記

アメリカの旅行雑誌の読者投票による観光地ランキングで、2年連続京都が1位だったところ去年はサウスカロライナ州のチャールストンが1位になったとのこと。ミーハーなので是非とも行ってみたかったので親が遊びに来たついでに1泊してきた。 こんな街並み。 …

購買欲を半端なく刺激してくる国、アメリカ

アメリカは個人消費がGDPの70%を占める。勿論世界一の割合だ。 日本も60%程度で、中国に次いで第3位とかなのでそんなにひけをとってはいないのだろうが、やっぱりアメリカに住んでいると、肌感覚でアメリカ人の消費熱はすごいと感じる。 それには色々な要素…

アメリカのホームレスについて

※いつも以上にとりとめのない文章になってしまった。 アメリカにきて驚いたのはホームレスの多さ。何回か観光でアメリカにはきたことがあってその度にもホームレスは見かけていたけど、住んで毎日同じ場所に通うとまた見えてくるものがある。 先に私のスタン…

スポーツ観戦 その2 野球

イチローを見た!!!! DC近郊にはふたつ野球チームがある。 ワシントンナショナルズとボルチモアオリオールズだ。どちらもそれなりに強いらしい。ナショナルズの球場は中心部からも近いNavy yardというところにある。ナショナルズの開幕戦が4月頭から始ま…

スポーツ観戦 その1 アイスホッケー

アメリカの四大スポーツは、アメフト、アイスホッケー、バスケ、野球。日本人からするとサッカーが入ってないのが意外な気がする。 私の住むワシントンDCもこの4大スポーツそれぞれチームを持っていてそれなりに強い。周囲のアメリカ人はみんなこの地元のス…

ロックンロールマラソン in DC

3月11日にDCでやっていたRock 'n' Roll marathon(ロックンロールマラソン)というものに出てきた。ハーフマラソンで参加して、一応完走した。 スタート前の様子。 ロックンロールマラソンとは全米中でやっているマラソン大会で今年20周年らしい。今年だけでも…

アラートにまみれる

こちらにきてすぐの頃色々な人にAlertを受け取れるようにしとくといいよ、と言われた。住んでいる地域のAlert通知サービスに登録しておくと、電車の運行状態とか気象情報とか色々な情報がメールもしくは電話番号へのテキストメッセージで送られてくるのだ。 …

アメリカAmazon事情

最近日本で宅配業界の疲弊が問題になっており、改善に向けた動きなどが色々あるなかで、時々聞く言説に、「日本はサービス過剰すぎる、アメリカみたいにもっと適当なサービスでよいのではないか」というものがある。日本の配送関連サービスが優れているのは…

1人で映画とコンサートに行ったらカップルばかりで辛かった話

先日映画とコンサートを観に行った。1人で。どちらも鑑賞対象自体はよかったんだけど、あまりに周囲がカップルばかりで居づらかったという話。 ・映画日本では(特に都会では)1人で映画なんか珍しくもなんともないと思うけど、こちらはなにかと最小単位が2人…

DCトイレ事情

トイレが近い私にとってワシントンDCの公衆トイレのなさは死活問題である。 まず都市部を走るメトロの全ての駅にトイレがない。これ、結構衝撃だった。一応駅員にお願いすると従業員用のトイレを貸してくれる場合があるらしいけどこちらの駅員は日本でいう窓…

アメリカ人の服装 その3 (日本人との意識の違い)

アメリカのファッションについて、オフィスの服装の様子は書いた通りなので、それ以外について思ったことなど。 そういえばこの記事に限らずいつも「アメリカ人は」と巨大な主語で書いてますが、私の観測範囲(地域的にはワシントンDC)で見られるアメリカ人ぽ…

アメリカ人の服装 その2(THE NORTH FACE)

こっちに来て以来、毎日「THE NORTH FACEチャレンジ」というゲームをしている。 街中でTHE NORTH FACEの服を着てる人を1日で10人見かけたらその日は貴重な韓国海苔を食べていいというもの。しかし週4くらいで達成してしまっており全然チャレンジになってない…

アメリカ人の服装(オフィス編)

アメリカに来る前はいわゆる会社のオフィスで働くアメリカ人の格好がどんなもんかよくわかりませんでした。男性は基本スーツで?、女性は海外ドラマとかだとパンツスーツが多いようなという。まあそれは私が犯罪捜査ものばっかり見てるから、犯人つかまえに…

DCのメトロは超適当

DCに来たばかりの時、こちらに住んでる人間が揃いも揃ってメトロの不便を罵るのが不思議だった。いや、そうは言ってもみんなが使う公共交通機関なんでしょ、たまに遅れたりするくらいじゃないの?と。 でもしばらくメトロを使う生活してみると、怒りの意味が…

家賃支払狂想曲

こちらの住居については、有難くも前任者のマンションの部屋をそのまま使用できることになっており(前任者は半月前に退去)、事前に部屋を予約していた。(確か予約金で3万円くらい払った。) アメリカは基本的にマンションごとにleasing officeがあり、管理人…

出発~到着初日

DC行の直行便は、成田10時40分発。 直行バスで、2時間前に到着して、あらかじめヤマトで送っておいた荷物を受け取る。(荷物・引っ越し関連は別エントリで書きます) ANAのカウンターで、その荷物を預ける。エコノミーは無償での預かりが2つまでのところ、3…

はじめに

2017年1月から会社の指示によりアメリカ東海岸のワシントンDC駐在を言い渡されたアラサー女の日常を書いていきます。 決めごとはふたつ。 ・会社の人や家族に見られても大丈夫な内容のみ書くこと(自戒をこめて) ・女が1人で暮らしていく、という観点。 二点…